唐辛子のキッチン飾り

10月になったというのに、今日も暑かったです。
しかし、明日の宇都宮の最高気温は32度? あ~10月で30度超えとは!?
何より、服装に困りますね。明日は半袖だなあ~まだ夏を引きずっている。汗

さて、先日、鹿沼市の「まちの駅新鹿沼宿」で、唐辛子を縄で編んだ吊るし飾りを買ってきました。
キッチンに下げて、唐辛子は料理にも使えるもの。
この吊るし飾りをどうしても作りたくて、ネットで検索したら、作り方が載っていました。
ネットって、本当にありがたい。何でも見つかりますね。
c0232025_22024240.jpg
そこで、早速私も作ってみることに・・・
赤唐辛子は束で買ったものがあったので、それを使い。
縄の代わりは、100円ショップでラフィア(紙でできたひも)を見つけました。
c0232025_22025071.jpg
1作目は、おそるおそる。でも、なんとか出来ました。
2作目は要領が分かり、抑えながら編みながら、1作目よりきっちりと出来ました。
最後の結び目のラフィアを薄く広げてリボンにしてみましたが、ちょっと似合わないかな。
夫に見せたら、案の定「リボンはないほうが良い」と言われ、後からほどきました~笑
c0232025_22030087.jpg

[PR]
by santakobo | 2018-10-06 22:04 | 手仕事 | Comments(0)

栃の実リサイクル

今夜は、大型台風21号の影響で、栃木県でも雨風が強いです。
西日本の被害が大きくならないことを願うばかりです。

先月も立て続けに台風がやってきて、栃の木から栃の実が沢山落下してしまいました。
固い皮に覆われた未熟な実が気の毒だったので、拾い集めて、数年前にも作った「とちまるくん」に変身させることに。
凝り性なもので、作り出すと途中でやめられず、夜なべして13人の「とちまるくん」が完成!
自然のものだから、縮んだり歪んだりしてますが、ご愛敬。可愛いな~~と眺めて自己満足に浸っています。

今日の夕方も、職場からの帰り道、道路に落ちている栃の実を拾ってしまいました。
明日の朝も、この雨風で落ちているかもしれませんね~また拾ってしまいそう。

◆とちまるくんの作り方
①栃の実は、皮からはずして、ぬれた布で表面の汚れを拭き取ります。
c0232025_23210592.jpg
c0232025_23211437.jpg
②顔の部分は黒ずんでくるので、肌色のアクリル絵の具を塗りました。
c0232025_23212186.jpg
③黒と赤の油性サインペンで、目と口、ほっぺを描きます。
c0232025_23212981.jpg
④「とちぎ」のハチマキを頭に巻き、栃の葉に見立てた緑のスパンコールを横に貼って完成!
(緑色のスパンコールが無かったので、表面を緑色のペイントマーカーで着色しました。)
c0232025_23213650.jpg

[PR]
by santakobo | 2018-09-04 23:46 | 手仕事 | Comments(0)
空き缶、空き箱など、ついついため込んでしまいますが・・・
マスキングテープで、ちょこっとリメイクを楽しんでみました。
柿の種が入っていた容器は、懐かしい雰囲気のアルミの蓋のもの。
細長く小さな箱は、マスキングテープを入れるのにちょうど良い感じ。

やらなければならないことは他に沢山あるんですが、現実逃避(^^;)
単純に手を動かしていると、自分自身の癒しになります・・・

さてさて、明日は真剣に、今年度の仕事のまとめをがんばろう~!
c0232025_23125364.jpg
c0232025_23130053.jpg

[PR]
by santakobo | 2018-03-21 23:13 | 手仕事 | Comments(0)

いちごのチャーム試作品

しばらく手作りから遠ざかっていたので、手軽にできるものをと。
いちごのチャームの試作品を、かぎ針で編んでみました。
普通の毛糸のものは、白い毛糸でツブツブも刺しました。
キラキラ糸はそのままで。

この後、金具をつけて仕上げですが、
キーホルダーが良いか、ストラップか、ブローチか・・・
金具を捜してみなくちゃ!

今日は春めいて、暖かくなりましたが、
今年は花粉症も酷い。目の周りがかゆくて仕方がありません。泣
c0232025_00025280.jpg
c0232025_23073751.jpg


[PR]
by santakobo | 2018-03-13 23:17 | 手仕事 | Comments(0)

エルメス風エコバッグ

今日は、夫の祖母の17回忌、義父の7回忌でした。
気温は低いものの、晴れて良かった!
参列した子どもたちを見ていて、おばあちゃんを知っている子は誰もいないんだな~と思ったり。
故人は2人とも、東日本大震災の前に亡くなったので、
その後の日本がそんな大災害に見舞われたとは、思わなかっただろうな~など、
故人と現在を振り返る一日でした。

住職の「今日一日は日ごろの忙しさを忘れて、ゆっくり休んでください。」との言葉が身に沁みました。
確かに、このところ仕事の忙しさで、心のゆとりがなくなっていました。

家に帰ってから、ちょこっと手を動かしてみました。
エルメス風包装紙を使って、エコバッグづくり。
持ち手のみ、本物エルメスリボンです。
久しぶりに、ゆったりした時間を過ごすことができました。さて、明日からがんばろう!
c0232025_22080678.jpg

[PR]
by santakobo | 2017-12-10 22:08 | 手仕事 | Comments(0)
蒸し暑い日が続いていますね。
庭の手入れをしようとしても、ジリジリ照らされて汗が流れてくるので、
バラやミント、山椒、ローズマリー、紫陽花の枝を少しだけ切って、ゴミ収集に出しました。
屋外に長くいると、熱中症になりそうです。汗

さて、昨日、職場で古切手の話題が出たので、
自宅で空き缶に貯めた古切手を取り出し、発泡トレーにペタペタ貼り付けて、
貼った上からケマージュを塗って、ペントレーに仕上げました。
ランダムに貼っても、それなりです♪

今朝のテレビあさイチで、大豆入りチャーハンを見て、
冷蔵庫の材料と残りご飯で作れそうだと、ランチに作ってみました。
油を敷いたフライパンでベーコンを炒め、卵と冷やご飯を入れて、
大豆の代わりにサラダビーンズを入れて塩こしょう。
豆でかさが増すので、ダイエットにも良いそう。美味しいです!
c0232025_20151122.jpg
c0232025_20152098.jpg









[PR]
by santakobo | 2017-07-03 16:38 | 手仕事 | Comments(4)

続:金魚のきんちゃく袋

4月は夜の歓送迎会などが多いですが、ほろ酔いで帰宅後、
メラメラと(笑)手作り欲が沸き上がり、
金魚のきんちゃく袋をチクチクして、5匹目を完成させました。
連休中に、1匹ずつお嫁に出す予定です。
c0232025_21573784.jpg

[PR]
by santakobo | 2017-04-29 10:01 | 手仕事 | Comments(0)

金魚のきんちゃく袋

手作り名人のYさんに教えていただいて、古布で、金魚のきんちゃく袋を作りました。
Yさんの作り方は、初めてでも作りやすいよう様々な工夫が凝らしてあり、感服です。

目と口の大きさや、つける位置で、驚くほど表情が変わります。
作者に似るのか、私の作品は、おとぼけな顔になりました(^o^;)
日本的な小物なので、韓国の友だちに贈ろうかな~
c0232025_21550351.jpg

[PR]
by santakobo | 2017-04-27 20:42 | 手仕事 | Comments(6)

プラバンチャーム

ダイソーで、工作用プラバンを見かけて、
熱を加えると縮んで、ブローチやキーホルダーができるというので、
面白そうだな~と思い、ムーミンの絵を描いてやってみました。

イメージでは、もっと大きなチャームを予想していましたが、 
ちっちゃ~い!? 縮むの早い!笑

「約4分の1に縮む」ということなので、当然なんですけどね。
縦6センチに縮んだムーミン。
明日、書類入れのバッグに提げてみよう。
c0232025_23385161.jpg
c0232025_23385856.jpg



[PR]
by santakobo | 2017-03-23 20:08 | 手仕事 | Comments(2)

女子用ニット帽

夫の帽子を怒涛の勢いで編んだので、ちょっと気分を変えて、
友人のお嬢さんへのプレゼント用にピンクのモヘア風毛糸で帽子を編みました。
ポンポンも付けて、可愛くできたんじゃないかな~?と自己満足。
暖かくなってきたけど、編み物マイブームは、まだまだ続きます。
c0232025_23353694.jpg

[PR]
by santakobo | 2017-03-03 22:41 | 手仕事 | Comments(0)

手作りと韓国好きのkuroの  ゆる~い日常


by kuro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31