寶水洞(ポスドン)古本屋通り

5月2日から4日まで、夫と2人で釜山(プサン)に行ってきました。

留守の間、栃木県内は大雨続きで、場所により大きな被害がありましたが、
今日は良く晴れたので、これ以上被害が大きくならないことを祈ります。
そのような中、気楽な旅の報告は申し訳ない気もするのですが、若干書いてみたいと思います。


◆寶水洞(ポスドン)古本屋通り◆

今回釜山に行くに当たり、地下鉄「チャガルチ」駅から、北に徒歩10分の場所に、
昔懐かしい古本屋街があるというので、
韓国の路地歩きが大好きな私は、ここを訪れることを目的の一つにしていました。

狭い路地の両側に古書店が軒を並べていて、
中には、カフェや駄菓子屋、古美術商、コロッケ屋などもあリ、
ここは、静かでゆっくりとした時が流れているような場所です。

石段を更に上に昇ると、壁のアートも見られたようなんですね~あ~残念。


☆本の形をした黄色い看板が目印「ポスドン チェkバン コルモク」
c0232025_8434023.jpg

☆懐かしさのある狭い路地裏
c0232025_23155369.jpg

☆メモが飾りになっているカフェ「イン・エン・ビン」
c0232025_8515055.jpg

☆路地が二股に分かれる角に立つお洒落な本屋さん
c0232025_23205855.jpg

☆石段を昇りたい
c0232025_23222265.jpg

☆路面にも「本とコーヒー」が
c0232025_2323131.jpg

[PR]
Commented by クールミント at 2012-05-06 10:51 x
お疲れのところ、期待通りのプサン報告、ありがとう!
古本屋街、路地の真ん中がへこんでる所も好きだわ。
世界共通かな、崩れそうな本の積み方、独特な匂いがしてきます。
アメ玉でもしゃぶりながら、埋もれていたい空間です。

階段て、なんでわくわくするんだろう。
マロニエ公園の上みたいに、アートがあるんですか!
カフェのメモを吊るしている所とかも、韓国らしいね。

昨日は奈良町の『ならっぷ』に寒冷紗(体裁のいいすだれ?)を買いに行きました。
夏の日差しに、どんなふうになるのだろう…
南からの熱風を遮ってくれるか、期待と不安。
久しぶりに、ほっこり奈良にドーンと人波がおりましたわ。

では、次回をアメ玉しゃぶりながら待っています。
Commented by santakobo at 2012-05-06 17:42
クールミントさん、こんにちは。
今日は晴れたと思ったら、突然、雷と豪雨だったり、また晴れたり~と、
変なお天気です。
茨城では竜巻が起こったみたいで、なんか異常気象ですよね。

さてさて、ブログで画像を見ていただきながら、旅の報告をさせていただくことにしました。
とりあえず、初日は、気力体力のあるうちに古本屋街に行ってみることにしたの。

書店では新品も売っていて、日韓・韓日辞典もあり、
一瞬惹かれましたけど、辞書は重いよね~で、断念しました。
確かに、路地の真ん中が凹んでるところ、ツボだよね。
カフェでまったり~と思っても、夫はそんな気分じゃなかったみたいで。笑
どうも、夫を振り回す癖が・・・

この階段とは別のもうひとつの階段を登るとコロッケ屋があったみたいで、
そこに行く壁にアートがあったらしいと、後からプサンナビで見ました。
あれもしたい、これもしたいで、きりがないやね。

「ならっぷ」の寒冷紗、ステキですね~
私は、今日、冬物衣料の片づけなどしました。汗

次の報告、アップしましたので、見てね~~~
by santakobo | 2012-05-05 23:28 | | Comments(2)

手作りと韓国好きのkuroの  ゆる~い日常


by kuro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31