釜山からの贈り物

またまた、ひと月サボってしまいました(>_<)
元気にはしていたのですが、どうも更新できずにいました。

そんなところへ、釜山の友人から、大量のお菓子が送られてきました。
さつまいも(고구마:コグマ)のお菓子も、季節ですね。
心遣いが嬉しくて、ほっこりしました~感謝!

しかし、今日の宇都宮は、最高気温13度と、一気に冬の寒さです。
急激な冷込みで、体調を崩している人も多いようです。
私は、抗菌作用があるという紅茶をいれて、身体を暖めています。
c0232025_21352717.jpg


[PR]
by santakobo | 2017-10-16 20:43 | 韓国小ネタ | Comments(0)

釜山からの贈り物

韓国釜山の友達が、4月に東京の花見に来るそうで、
事前にお土産を送ってくれました。
段ボールから取り出すと、ザクザクと山ほどの
お菓子やカップうどん、カード、キーホルダー等々。
良くこれだけ詰め込んだな~と思います。笑
ありがとうございます!

日々暖かくなり、花粉症で毎日くしゃみしてますが、
桜が咲くのも、もうすぐですね。
c0232025_20323443.jpg




[PR]
by santakobo | 2017-03-11 21:03 | 韓国小ネタ | Comments(2)
c0232025_20162483.jpg
c0232025_13392928.jpg
c0232025_13394149.jpg
先週、友人たちと2泊3日のソウル旅行に行ってきました。
寒波が来る前で、1月のソウルとは思えないほど、気温が高かったです。
雪も降らず、寒くもなく、お天気に恵まれ、快適に過ごしてきました。

政治的には、日韓関係が心配なタイミングとなりましたが、
ソウルの街中は通常どおり平穏で、一般人の観光には、なんの支障もありませんでした。

まずは、キムチづくり体験の画像で、ご報告。
千切りの大根、3センチに切ったニラと細ネギ少々。
これに調味料を混ぜて、塩漬けの白菜に塗り込む作業です。
調味料は、粉唐辛子、ゴマ、砂糖、アミの塩辛、にんにく、
ぎょしょう、のり(米粉を水で溶いたもの)。
画像は作って6日目のキムチですが、とても美味しい。
早速、我が家でも実践してみます。

キムチづくりの前に、韓服(ハンボク)体験もありましたが、画像は加工して載せてみます~(^o^;)
c0232025_13395723.jpg

[PR]
by santakobo | 2017-01-16 10:12 | | Comments(0)

新春の贈り物

1月も、はや半月を過ぎてしまいました。
先日、ネット友達のMさんから、新春の贈り物をいただきました。
お互いに韓国好きということから、韓国観光公社の素敵なカレンダーと、
手作りの 韓紙(ハンジ)工芸の菓子入れetc。
韓紙工芸は、丁寧にきちんと仕上げられていて、とても美しいもの。
年の始めに、明るい気持ちになりますね。
ありがとうございます!
c0232025_1341478.jpg

[PR]
by santakobo | 2017-01-16 10:00 | 四季の彩り | Comments(0)

ソウル旅行〆

ソウル旅について、のんびり書いているうちに
9月になってしまいました(>_<)

最後の〆の話題は何にしようか?
やはりグルメですかね。

低カロリーの食事を実行している身としては大いなる違反ですが、
2日目の夜はチョッパル(豚足)が食べたい~という話になり。

明洞のお店で、料理にパンチャン(おかず)がつくことをすっかり忘れ(^o^;)
チョッパルとポッサム(ゆで豚)の盛り合わせ、石焼きビビンパ、
冷麺を頼んだら、恐ろしいほどの食事量に!?
しかし、これをほとんど平らげた夫婦です。

懺悔の意味で、画像とともに、
拙いソウル旅報告の〆といたします。
c0232025_2155985.jpg

[PR]
by santakobo | 2016-09-05 14:10 | | Comments(0)

流行りもの

ソウルは街の変化がとても早くて、訪れる度に流行りものが目につくことが多い。
今回、あちこちのセブンイレブンのレジ横で、良く目にしたのが、このヨーグルトゼリー
英語表記はヨーグルトゼリーだけど、個人的にはヤクルトグミだと思う。

パッケージがパロディみたいに、ヤクルトそっくりで可愛いし、笑える。
バラマキ土産用に大量に買ってみたが、差し上げたどの人にも、けっこう喜んでいただけた。

しかも、中のグミ(ゼリー?)がヤクルト型していて、味も良し。
次回韓国に行く時には、また別の流行りものが生まれているだろうが、
今旬なのは、ヤクルトグミじゃないかな?
c0232025_21543224.jpg

[PR]
by santakobo | 2016-08-26 21:42 | | Comments(0)

1日に2度のパッピンス

記事が前後するが、夏の韓国旅行では、毎日パッピンス(韓国カキ氷)が食べたくて~(^o^;)
しかし、なかなかタイミングが合わず、初日は断念。

2日目は、午前中に益善洞のカフェで柚子と小豆のパッピンス
そして、3日目はチャンスがないかもしれないと、2日目の夕食後にも、
ホテル向かい側のチョコレートショップで〆のパッピンス。
たっぷりの小豆ときな粉が美味。オマケにチョコレートもつけてくれた。
こちらのショップ「レオニダス」は、代官山にもお店があるらしい。
1日に2度パッピンス食べても、大丈夫な私のお腹に感謝♪

◆きな粉と小豆が美味しいパッピンス
c0232025_1619403.jpg

◆夜の明洞
c0232025_16195326.jpg

[PR]
by santakobo | 2016-08-22 15:10 | | Comments(0)

食堂のキムチが美味

ソウル旅行最終日の朝食は、ホテル向かい側にある
24時間営業の神仙ソルロンタンへ。

朝7時だったので、並ばずに入れた。
私は、大きな餃子入りのマンドゥソルロンタンを注文。
この店は、テーブルにキムチ容器が埋め込まれていて、
大根キムチと白菜キムチがたっぷり入っている。
大根も白菜も大ぶりのままなので、お皿に取って、
キッチンばさみで一口大に切って食べる。

いつも感心するが、韓国のキッチンばさみは、おそろしく切れ味が良い。
大根キムチと白菜キムチをザクザク切って、食べ放題。
ソルロンタンも美味だが、キムチが格別に美味しい。爽やかな味。

しかし、個人的には仁寺洞スジェビのキムチがピカイチだったかも。
食堂巡りをして、キムチの味比べも楽し。
◆キムチたっぷり
c0232025_20424959.jpg

◆マンドゥソルロンタン
c0232025_2043056.jpg

[PR]
by santakobo | 2016-08-21 11:05 | | Comments(0)
ちょうどお昼時の仁寺洞の路地裏。
辿り着いた「仁寺洞スジェビ」には、既に行列が出来ていた。
「並んで待つんじゃ~~~」と気持ちが萎えかかったが、
「せっかくここまで来たんだから」と思い直し、覚悟を決めて並ぶことにする。
店内を覗くと、テーブル席と床の席がほぼ満席で、
観光客というよりも、地元のサラリーマン風の人々が多い。

ラッキーなことに、あまり長く待たないうちテーブル席に案内された。
スジェビ2人分を注文すると、熱々のスジェビが、
すり鉢くらいに大きな陶器の壺(ハンアリ)に入って運ばれてくる。
キムチもでっかい壺に入っている。

スジェビは、2人で1人分でも十分では?というくらいの量で、
明らかに食べ過ぎだが、凄く美味しくて、頑張って頑張って~完食(*_*)
キムチも、スジェビに劣らずに美味!

これだけのボリュームで美味しくて、一人分約600円という安さ!
なるほど、サラリーマンも並んでも食べにくるわけだ~と納得。
お腹を空かせて、またいつか訪れたいオススメのグルメ。
c0232025_21103728.jpg
c0232025_21104962.jpg

◆雨混じりの仁寺洞
c0232025_2110599.jpg

[PR]
by santakobo | 2016-08-17 19:27 | | Comments(0)
益善洞でお茶した後はスジェビ(すいとん)を求めて仁寺洞(インサドン)へ。
途中、音楽の街で有名な楽園洞を横切っていく。
ここは、トック(お餅)でも有名で、餅店も多い。
横断歩道を渡ると、もう仁寺洞。
益善洞から仁寺洞までは、ゆっくり歩いて10分くらいの近さだ。
いままでは仁寺洞のメインストリートを歩くことが多かったが、
スジェビの店は、路地を入っていく。
この路地も狭くてごちゃごちゃしていて、凄く好み。
◆楽園商街
c0232025_23285248.jpg

◆仁寺洞の路地
c0232025_23292675.jpg
c0232025_23293640.jpg

[PR]
by santakobo | 2016-08-16 22:13 | | Comments(0)

手作りと韓国好きのkuroの  ゆる~い日常


by kuro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30